経費削減で、コピーカウンター料金の安いリース企業を探している方も
おられるのではないでしょうか?

リース企業の料金の判断は、大抵の人は
カウンター料金だけで判断していると思いますが、
実際は、消耗品などが別所必要であったりすることもあります。

契約の際はカウンターに保守が含まれいるのか?
消耗品等はカウンターに含まれているのか?
等を必ずチェックしましょう。

これらが別所必要になる場合もありますので、
十分注意して下さい。